症例9

小児喘息 5才 男児

症状
時々喘息が出る。
普段からも呼吸がしづらそうで元気がない。
五才の男の子の症例になります。
家の付近に大きな道路があり、空気があまりよくないとのことです。
男の子にしてはおとなしい感じのする子です。
“症例9” の続きを読む

症例8

不整脈 70代 女性
症状
不整脈がある。検査でもはっきりと出ている。
自覚的には動悸があって、ふらつきもある。時々、胃がしまるように痛む
七十代の女性です。外へ出かけるのが大好きということですが、
上記の症状のせいで、出かけることが減ったとおっしゃいます。
さて、脉をとりますとやや速めの脈拍で、その中に脉が止まる時があります。これを代脉といいます。
“症例8” の続きを読む

症例7

坐骨神経痛 60代 女性

症状
左の臀部(おしり)やふとももの裏が痛む。特に階段を昇ったりしたあとに痛みが強い。
朝方、手足のこわばりを感じる。
60 代の女性です。この方の脉の特徴は、しょく脉という気の流れが悪く、しぶるような脉であることです。
“症例7” の続きを読む

症例6

高血圧 70代 女性

症状
昔から血圧が高く、病院にて薬をもらっている。
右の背中から肩にかけてひどいコリで、頭痛もつらい。
年配の女性で、右肩の強烈な凝りと頭痛をもっています。
また右手の人差し指がパンパンに腫れて動かすのが痛いという症状もありました。
“症例6” の続きを読む

症例5

顔面部の皮膚炎 30代 男性

症状
一昨日から鼻の横、頬の部分の皮膚に炎症が起こった。
発赤があり、乾燥して痒い。
このような顔面部の皮膚炎はいつもいつも見るような症状ではありませんが、
2~3日前から顔面の頬の部分が赤くなり乾燥して痒いという症状です。脉をとると胃の反応を診る部分の脉が特に強く熱を帯びている様子でした。
“症例5” の続きを読む

症例4

複視 40代 女性

症状
ある晩にテレビを見ていたら、なんとなく違和感を覚え、次の日の朝に起きると、物が二重に見えるようになった。
病院に行くと、右目の運動範囲がおかしく、外方に向けることができないことがわかった。
CTやMRIなどを撮ったが原因がわからず、知人のすすめで来院。
“症例4” の続きを読む

東洋の蔵府【1】 肝の人(肝の臓について)

東洋の蔵府【1】 肝の人(肝の臓について)

今回は、肝臓についてのお話です。
肝の人というタイトルをつけました。
肝の人はどんな人かと言いますと、集団のリーダーをするような勇ましい気の強い人というのが当てはまるかと思います。
“東洋の蔵府【1】 肝の人(肝の臓について)” の続きを読む

症例3

無月経 20代 女性

症状
数年前、腎臓の病気で入院し、その後月経が来なくなった。
婦人科にかかり漢方薬などを飲んでみたが一向に改善しない。
この方を診察して、まず顔色が優れないということ、また膝から下の皮膚の色が悪く黒ずんでいることに気がつきました。 “症例3” の続きを読む

症例2

アトピー性皮膚炎 30代 女性

症状
膝の裏や肘、そして肩甲骨まわりが特にひどく、滲出液を伴い痒みが強い。
他の症状としては、月経の不順、肩のこり、腰痛がある。
痒みは夜間も強く眠れない日も多い。
この方の脉で特徴的なのは、左の脉にある風邪の脉です。 “症例2” の続きを読む

症例1

首筋から顔面部にだるい痛み 30代 女性

症状
朝起きてから、左の首筋からあごにかけて痛いようなだるいような感じがする。
普段は右の肩こりがあり、半年前には左側の腰痛で当院を受診。
半年前の腰痛もそうだったのですが、脉をとると左の脉の流れが細く、身体を温める陽の気が不足しています。 “症例1” の続きを読む