妙鍼堂TOP > 症例集 > 高血圧/70代女性

症例集

高血圧 70代 女性

症状
昔から血圧が高く、病院にて薬をもらっている。
右の背中から肩にかけてひどいコリで、頭痛もつらい。

年配の女性で、右肩の強烈な凝りと頭痛をもっています。
また右手の人差し指がパンパンに腫れて動かすのが痛いという症状もありました。

脉を調べると全体にギターの弦のようにつっぱた脉で
特に右脉の肩や頭を調べる部分が硬い脉になっており気の欝滞が見られました。
この弦のような脉というのは、肝蔵の病でみられるものです。
肝臓の気が逆上して、上半身に欝滞していることから、諸症状が起こっていると考えられるのです。

右の人差し指はその気の欝滞が特に強く起こっており、
気の停滞が血の停滞を生じ、パンパンに腫れていたと思われます。

この場合の治療は気の欝滞をスムーズにさせることが主となります。
肝臓の経絡はもちろん肝気をめぐらす合谷という経穴も用いて、気の欝滞を解消していきます。

かなり強烈な欝滞だったので時間はかかりましたが、
気の欝滞に伴う筋肉のこりも緩み、肩こり、頭痛もやわらぎました。
それと同時に血圧も安定しだし、薬も必要のない状態になっています。
本人も血圧が安定したことで、とても安心しておられる様子です。

症例集TOP